お知らせ

飯綱のリンゴ ~果樹NOSAI会~

17.08.03 【 生産者ブログ

NOSAI長野(長野県農業共済組合)の「果樹NOSAI会」の研修で、飯綱町のリンゴ園を視察しました。

園主は永野さん。  

JM2台木を使った半わい化の「シナノスイート」の園地です。


樹齢は15年とのことですが、開心形に仕立てられていました。

主枝は3~5本くらいでしょうか。

樹高が低く抑えられ作業しやすそうです。

着色は、ふじも含めてマルバ台木の果実よりも良いそうです。

ネズミによる根の食害は無いそうですが、近年「フラン病」が多発しているとのことでした。


樹高が低いことは、高齢化対策として有利と感じました。


※この地域も同じ「JAながの」になりました。


(mako)





お知らせ

最新のエントリー

カテゴリー別に見る

月別にみる

RSSフィード

RSSフィード  RSSフィード

ブログ担当者

[生産者]
mako
ryu
yoshi
ken

[フルーツセンター事務局]
kiyo