お知らせ

リンゴ高密植栽培~果樹研究会②

17.09.15 【 生産者ブログ

後半は、飯田市内の三村貞美さんのリンゴ園にて、高密植栽培についての検討会となりました。

三村さんは、JA長野県営農センターの技術審議役を務められています。ラジオ等で、お話をお聞きしたことはありましたが、栽培されている園地を初めて見せていただきました。


つがるに於いては、定植5年目で樹高3,5m以上に達し、一本当たり平均50果の着果、10aあたりでは、6t以上の収穫が可能だそうです。

シナノゴールド等では、樹高が高くならないこともあり、20~25cm間隔で植え、主幹に直接ならせる試験をおこなっているとのことです。


その他、肥料等についても、説明をしていただきました。

ご自身の経験を基に、説得力のある様々な御助言を頂きました。

ありがとうございました。

(mako)





予想より広い園地でした

予想より広い園地でした

樹体に比べると果実の比率はとても多いです

樹体に比べると果実の比率はとても多いです

梨棚を改造しているそうです

梨棚を改造しているそうです


お知らせ

最新のエントリー

カテゴリー別に見る

月別にみる

RSSフィード

RSSフィード  RSSフィード

ブログ担当者

[生産者]
mako
ryu
yoshi
ken

[フルーツセンター事務局]
kiyo