お知らせ

カブリダニ研修@果樹研究会(須高支部)

19.09.14 【 生産者ブログ

長野県果樹研究会須高支部主催の「土着天敵カブリダニ類活用検討会」が開催されました。

カブリダニは、果樹類を害するハダニ類を食べる天敵ですが、ハダニ同様に土着しています。

今回の会場は、以前からカブリダニ類を増やす努力を続けてきたリンゴ園でした。


検討会は、まず、カブリダニを実際にルーペでモニタリングするために、参加者全員が、リンゴの枝からはたき落すことから始まりました。


その後、カブリダニの特性を教えていただき、ハダニ類の防除で重要な点を確認できました。


土着天敵の活用は、いまだ確立されていない技術であり、導入するには失敗の危険もあるようです。

JAや普及員と連絡を密にしながら挑戦するのが重要です。

ただ、将来性のある技術なのは確かです。


(KKN)

黒い紙にダニを落としました

黒い紙にダニを落としました


お知らせ

最新のエントリー

カテゴリー別に見る

月別にみる

RSSフィード

RSSフィード  RSSフィード

ブログ担当者

[生産者]
mako
ryu
yoshi
ken

[フルーツセンター事務局]
kiyo