お知らせ

メイポールのせん定

先日、(一財)長野県果樹研究会須高支部主催によるメイポールのせん定講習会が開催されました。
メイポールは、授粉樹として多くのリンゴ農家に導入されている品種です。
基本的には、果実をならせないので、落花後に思い切って切り詰めるせん定が良いとのことです。その結果、今年の新梢の成長が良くなり、来春、腋芽花が多く咲くので授粉に適します。
研究熱心な農家さんの技術を教えて頂き参考になりました。
(KKN)

写真の1枚目は、せん定前です。(2~3枚目はせん定後の別の木です)
詳細を見る


防霜ファンの設定温度の変更について

豊洲地区防霜施設利用組合では、4月20日より温度設定を変更しています。
新しい設定温度は、開始:3℃ 停止:5℃ です。
(以前は、開始温度:2℃ 停止温度4℃ でした)
設定は、役員の皆さんが実施しております。

個人で設置している防霜ファンについても、同様の変更をお勧めします。

(FCM)


詳細を見る

防霜ファンの稼働開始について

豊洲地区防霜施設利用組合では、次のように防霜ファンの稼働を開始します。
役員が機器の設定を行いますが、組合員さんにおかれましても稼働状況をご確認されることをおすすめします。
  稼働開始:4月8日(金)
  設定温度:開始2℃ 停止4℃
  ※8日朝には稼働できるように、7日(木)中には設定を行います。


日野地区の利用組合においても同じ日程で予定しています。


なお、組合以外の防霜ファンを所有されている農家の方も、同様に稼働されることをおすすめします。
(豊洲地区以外の方は、設定温度等を技術員にご相談ください)


(FCM)
詳細を見る

防霜ファンの稼働準備について

農家の皆様へ
地区の防霜施設利用組合では、稼働開始に向けて機器の点検や試運転をすすめています。
稼働開始時期の目安は、ソメイヨシノの開花の頃です。
個人で設置している防霜ファンにおいても、稼働の準備をすすめてください。

(GM3)

詳細を見る

凍霜害対策について(県農政部農業技術課)

長野県農政部農業技術課がホームページ上で凍霜害対策について情報の提供をしています。
こちら からご覧ください。
YouTube へのリンクもあります。

(GM3)
詳細を見る

お知らせ

最新のエントリー

カテゴリー別に見る

月別にみる

RSSフィード

RSSフィード  RSSフィード

ブログ担当者

[生産者]
mako
ryu
yoshi
ken

[フルーツセンター事務局]
kiyo